女性ホルモンを活性化するバストアップサプリの効果とは

月曜日 , 14, 11月 2016 女性ホルモンを活性化するバストアップサプリの効果とは はコメントを受け付けていません。

バストアップサプリは、女性のからだをふくよかに、また女性らしくする効果がある女性ホルモンの分泌を活性化することによって、バストアップを狙います。
バストアップの方法は、バストをささえる大胸筋を大きくすること、乳腺を大きくすること、そしておっぱいの脂肪を増やすことの3つがありますが、バストアップサプリは乳腺を発達させる女性ホルモンに作用します。
バストアップに関係する女性ホルモンには大きく分けると、エストロゲンとプロゲステロンの2種類あり、バストアップサプリも主にこの2種類を主成分とするものに別れます。
両方とも乳腺に働きかけますが、女性の体の周期によって効果が違うので、飲み分けることで最も高い効果を得ることが出来ます。
エストロゲンは女性の体温が下がる卵胞期に主に分泌されるホルモンですので、この時期にエストロゲンを含むバストアップサプリ飲むことでより良い効果を得ることが出来ます。
一方、プロゲステロンは、排卵期の後の約2周間前後の期間である黄体期に活性化するホルモンですので、この時期には、プロゲステロンを含むバストアップサプリの服用が効果的です。
また、このふたつのサプリを飲み間違えると、倦怠感や生理不順といった副作用を引き起こす可能性があるので、注意が必要です。